国産帆布のリュックが思いのほか快適だった!

お買い物

実際に使って「いいよ!」をブログに書いています。まるみなです☆

 

通勤リュックを探して、ショッピングモールのバッグ専門店で

「日本の帆布 倉敷帆布を使用しています」タグから手に取り→買うことにしたリュックが

想像よりも数段快適なので書いています。

 

 

 

ズッケロフィラート 帆布リュック

私が店舗で購入した商品とは違うけど、同じメーカーの品です。

[itemlink post_id=”811″]

 

まるみなのリュック選びのポイント

 

厚みの少ないリュックなこと

東京都心までの通勤路、ラッシュで携帯見るための手の隙間もないこともよくある。
かさばらないデザインのもの

 

定期券の出し入れがしやすい

ファスナーつきポケットが使いやすい位置にあること

普段はしまっておいて、ササっと出しやすい状態にできること

 

内側にポケットがあったり、仕分けしやすくなっているもの

 

 

購入したリュックは、条件不足!!でも使いやすいのは・・なぜ?

 

3.の条件 小分けのポケットは、メイン収納に1つだけ。

今までkananaプロジェクトのリュックとか使っていたので、比較したらポケット少なすぎ!

 

[itemlink post_id=”807″]

 

それでも夏の1ヵ月使って、背中が快適 「思ったより過ごしやすい」が第一印象

 

日本製 倉敷帆布だからか、背中が全く蒸れない さらっとしている

 

肩ベルトも食い込まず適度によい

電車で着席時肩ベルトをくるっと外側に回して、隣の人との干渉を避けられる

 

 

マチ11.5cm なのもあり、入れすぎるとカッコ悪いので入れ過ぎ抑えられる

 

 

最小限の収納で大丈夫?

大丈夫でした☆

◆メイン開口

A4は入るけど曲がりやすい

ポーチなどで自分で小分けにする工夫は必要

 

◆背面ファスナー
定期券、鍵などファスナーフックにかけて伸びるストラップで収納

◆内ポケット1・・・背面ファスナーの内側下に位置している
上記の定期券、鍵の定位置
飴などの小物も入れられる

 

 

想像よりも使いやすいと思った 国内帆布リュックのまとめ

 

必要最小限のポケットと、ファスナー。

カジュアルスタイルがOKなら大人でも使えるデザイン。

入れすぎるとカッコ悪いので、ほどほどに中身を入れすぎずにキープできる。

リュック自体が軽い、柔らかいけど崩れすぎない。

 

今までポケットが多くて便利なものが好きでしたが

便利なポケットも多すぎると、入れたまま忘れてしまうこともしばしば。

オール牛革のリュックも持っていましたが、使ううちにシワが気になるようになったり。

中身を入れると、重さもズシっと。

 

今までだったら、ポケット少ないしと選ばなかったリュックが

思いのほか使いやすくてよかったよの話でした。

 

1000円程追加すれば、外ポケットのある商品もあるのね。

次買うならこっちかな~! 帆布の感じなどはほぼ同等に見えるので

背中が快適なのも同じかと思えます。さらっとした感触がイイ♪

折り返してマグネットで止めているだけですが

物が落ちるなども起こりにくく、抱えながら歩きながら

改札前でササっと出し入れができています。

リュック選びに迷っているカジュアル派の方にいいよって言いたい。

 

[itemlink post_id=”811″]

 

 

コメント